月別アーカイブ: 2016年3月

江東区の歯科でオススメの場所

東京都の江東区は東京湾に面した地区で、荒川と隅田川に挟まれております。
古くから多くの人が住んでいますが、最近は豊洲地区の開発が進んでいて、住民の数が増えています。
しかし、同時に保育園の待機児童数も増えていて、問題となっているそうです。
そんな江東区の歯科で評判の良いところを調べてみました。
浜口歯科医院さんは、都営新宿線の西大島駅から徒歩5分の歯医者さんで、駅近で通いやすい立地の歯医者さんとして評判です。
こじんまりとした歯医者さんですが、受付や歯科助士の方々の感じはよいそうです。
先生も非常に丁寧な方で、痛みの原因やその治療法を分かりやすく説明してくれ、また歯科技工士の人も腕がよくて評判です。
キャナルコート歯科クリニックは豊洲駅のすぐ近くのイオンショッピングセンター内にある歯医者さんで、最近高層マンションの建設が盛んな豊洲駅から徒歩圏内にあります。
マンションの住人の方々であれば通院に楽ですし、ショッピングセンターに買い物に行ったついでに通うこともできます。
何人かの先生がいるため、土日祝日もやっていて休診日がなく、また夜遅くまで診察してくれるのも評判がよいところです。

子供向番組のチケットが

子ども番組の地方公演のチケット。未だに某オークションで扱われてる。抽選だし、倍率高いのはわかるけどみんなちゃんと正規のルートで入手しようよ~。バレるとか考えたりはしないのかな。悪いことはバレるもんなのにな。毎回お知らせのとこに利益目的で売るのは駄目だって書いてあるのに。違法だと警告もあるのにみんな怖いもの知らずなんだろうか。同じ行くなら良い席を、ってのもわかるけど違法なんですよ!

しかもみんな番号を付箋なんかでうまいこと隠してる。これって出品する企業も知ってるはずなのに良いの?何千円のチケットが何万に化けるなんてあっちゃいけないことなんです。「オールデン」の靴もいいやつは何万とかでオークションに出されてたりするけどそれとは根本的に違いすぎる。ここまで考えてたら恐ろしいことが見えてきましたよ。

チケットの複製なんてものはできないからこの世に1席につき1枚のチケットしか存在しないんです。私が奇跡的に正規で入手して行くことができた地方公演のチケットのなかで、1階席で前の方の席の部分が確かに出品されてました。あの時、開演前にどれだけ来てるんだろうって見下ろしてたけどほぼ満席だった。ということはあの何万のチケット買ってまで来た人がいた?!

そういうことになるんですよね。売る側も買う側も罪になるのに堂々と見てたの?某オークション企業に聞いてみようかな。きっと運営会社からも聞いてるはずなのに出品してるのはいいんですか?って。それとも運営会社に聞いてみようか。だって不公平すぎと思いませんか。出品した時点で罪に問うとかはできないのかな。