月別アーカイブ: 2016年5月

不動産投資のコンサルティング、などの罠

不労所得で生きていきたい、とは誰もが必ず一度は考える幻想である。
そもそも、不労所得というのは、読んで字の示す通りであり、たとえば不動産収入とか、株式投資などのように、額に汗して働いたお金ではないお金で生きて行くことを指すわけである。
不労所得で生きていたって、仕事をしないでじゃあ何をするつもりなのかと、私は「不労所得で生きていきたい」という人を見るたびに考える。
たいていは、いざ不労所得だけで生きて行こうとすると、あまりにもつまらなくて、結局、副業程度に仕事を始めてしまう結果になることは明白であろう。
しかし、そうした不労所得で生きていきたいという人を呼び込むべく、世間では不動産投資のコンサルティングだの、FXで悠々自適な生活を送る方法だのと、実にさまざまな情報商材が溢れている。
冷静に考えてみれば「ああ、そうか」という風になるのだが、それを利用して本当に不労所得だけで生きていけるほどの収入が手にできるのならば、世間のみんながそれをやっていないとおかしい話なのである。
うまい話はそうそうないということを肝に銘じておかなければ、ただカモになるだけである。